津幡町
金庫の鍵開け
施工事例

【津幡町朝日畑】の金庫の鍵開け施工事例

【津幡町朝日畑】
金庫の種類 業務用金庫
金庫の用途別の種類 指紋認証式金庫
金庫が開かない状況 鍵がない(ダイヤルの暗証番号はわかる)
金庫メーカー イトーキ(ITOKI)
料金
対応地域 津幡町朝日畑

石川県津幡町朝日畑、美しい自然が広がる住宅地。ある日、「金庫鍵開けセンター」の仲間たちが、30代の男性からの依頼を受け、朝日畑の住まいに向かうことになりました。この地域は、静寂な住環境と共に地元の名物が楽しめ、親しみやすい雰囲気が広がっています。美しい公園やカフェが点在し、地元の人々が集う場所となっています。男性からの依頼は、業務用金庫であるイトーキ製の指紋認証式金庫が、鍵がなくなって開かなくなってしまったというものでした。おじいさんが他界してしまい、金庫の鍵が行方不明になり、ダイヤルの暗証番号だけが残されているとのこと。仲間たちは、朝日畑の住まいに向かい、鮮やかな朝日が輝く中で仕事を始めました。到着すると、住まいの前でお父さんと息子さんが静かに出迎えてくれました。男性からの説明によれば、おじいさんが遺した金庫が開かなくなり、中には貴重な書類や思い出の品がしまわれているとのこと。指紋認証式金庫は、通常はオーナーの指紋で開錠されるため、鍵がなくなると開けるのが難しい仕組みとなっています。仲間たちは金庫の前で状況を確認し、お父さんと息子さんと共におじいさんの思い出話に耳を傾けました。金庫の存在自体がおじいさんの遺産のようなものであり、開けることができれば、そこから更なる思い出が広がることでしょう。金庫鍵開けセンターの仲間たちは、慎重に作業を進めることを決定しました。指紋認証式金庫の場合、通常の開錠作業では難しいため、ホールソーを使って鍵穴を慎重に開けていくことになりました。お父さんと息子さんは作業を見守りながら、おじいさんの思い出話に花を咲かせていました。ホールソーが金庫に穴を開ける音が静かな住宅地に響き渡り、仲間たちは慎重に進めていきました。穴が開けられるたびに、金庫の内部を確認し、ダイヤルの暗証番号を入力する作業が続きました。お父さんと息子さんも作業の進捗に期待と緊張が入り混じった表情で見守っていました。やがて、ホールソーが最後の一撃を与え、金庫の扉がゆっくりと開かれました。おじいさんの大事な遺品や思い出の品々が取り出され、再び家族の手元に戻りました。仲間たちが作業を終え、料金の話になると、お父さんは感謝の言葉を口にしました。「13000円は、この思い出を取り戻せたならば安いものです。本当にありがとうございました。」仲間たちは笑顔でお礼を言い、朝日畑の住まいを後にしました。この日から、おじいさんの思い出が新たな章を迎え、住まいには温かな雰囲気が広がったことでしょう。

お客様の声 津幡町朝日畑B.X様

「金庫鍵開けセンター」の仲間たちに、本当に感謝しています。我が家の業務用金庫が開かなくなり、中には亡くなったおじいさんの思い出が詰まっていました。指紋認証式金庫で、鍵が行方不明になり、残されたのはダイヤルの暗証番号だけ。仲間たちは慎重かつ迅速に作業を進め、ホールソーを使って鍵穴を開けていく姿勢には頭が下がります。おじいさんが遺した金庫は、まさに家族の宝物庫でした。思い出がつまったその中身が取り出される瞬間、言葉では言い表せない喜びと感動に包まれました。おじいさんの生き様や家族の絆が再び感じられ、家には温かな雰囲気が広がりました。料金についても、13000円は思い出を取り戻せるなら安いものだと感じました。仲間たちのプロフェッショナリズムと温かいサポートには心から感謝しています。この出来事で家族の絆がより深まり、おじいさんの思い出が大切にされることでしょう。改めて、お忙しい中、ありがとうございました。ますますのご活躍を期待しています。

0120-935-9530120-935-953
金庫修理サービス無料診断を申し込む金庫修理サービス無料診断を申し込む

お近くの金庫鍵開けセンターが選ばれる理由お近くの金庫鍵開けセンターが選ばれる理由
金庫の鍵開け・修理の対応エリア
PAGE TOP
各種カード払いOK!0円見積り実施中!
受付時間:8:00~24:00 365日年中無休
メニュー